3倍努力

人はすぐに結果を求める傾向が強くて、
多少なり「努力」すれば、すぐに「見返りが得られる」と
信じている人が多いですよね。

なので、「片手間で月20万円稼ぐ!」、
みたいなものに飛びつき、やがて失敗します。

一方、成功者は自分の知識や能力を徹底的に磨きあげます。
(その過程で見返りはほとんど得られませんが・・・)

それでも、自己投資に多くの時間と費用を投じ、
周囲の冷ややかな反応をものともせず、
一心不乱に「努力」を積み重ねます。

その結果、成功者は自らの市場価値を高騰させて、
やがて必ず成功します。

はい、ここで重要なことは、
「すぐに結果(報酬)」を求めない!
ということです。

なぜなら、すぐに報酬を求めてしまうと、結果が出ないことに
嫌気がさして「努力」が長続きしません。

そのまま続ければ、いつか莫大な報酬に
つながる可能性があるのに「努力」を止めてしまいます。

かと言って、「我武者羅に努力すれば結果がでる」
というわけでもありません。

人間の「時間とエネルギー」は限られています。

分野を問わず、成功する人は色々なことに手を出して、
自分のエネルギーを分散させたりなんてしません。

なぜなら、エネルギーを分散すると、時間と体力を奪われて、
全てにエネルギーが行き届かず失敗する可能性もあるので。

なので、色々な事に目移りせずに、今取り組んでいることに、
「1点集中」で「努力を積み重ねる」ことができれば、
自ずと「最高の結果」がついてくるはず。

それでは、今日はこの辺で。

最高の才能を最大のチャンスに使え

世の中に存在する、投資先の数ってご存知でしょうか?

「そんなの知らねぇよ!」

って聞こえてきそうですね。

はい、でもこれを知らないと、永遠に「ボール球」を
振り続けることになってしまいます・・・

今日は、投資の肝心な部分についてお話しますので、
ようく聞いてください。

日本での投資先で言うと、株式投資や不動産投資・投資信託、
ファンド、先物やFXなど数え切れないほどの投資先があります。

その数、「1000種類以上・・・」

よくこんなに作りましたよね^^

作れば売れてるんでしょうね・・・

ですが、その中にはリスクが殆どない、
利回り年間150%という、「ホームラン級」の
ビッグチャンスが転がっているのもこれまた事実です。

もし、あなたなら、この「ホームラン級」の
ビッグチャンスをどのようにして探しますか?

「片っ端から自分で実践して調べるかな…」
「その投資をしている人に助言を受けるかな…」

どちらも間違いではないと思います。

ですが、人には「時間」が限られています。

片っ端から自分で実践して調べても、
その投資をしている人に助言を受けても、

「ボール球」を掴まされれば、何年たっても
「ホームラン」を打つことができません。

人生でお金よりも大切なのは「時間」です。

では、どうすれば「時間を短縮」して、
「ホームラン級」のビッグチャンスを見つける
ことができるのか…

それは・・・

「明確なポリシーを持つこと」です。

私は、裁定取引に限定して投資をする、
といっていたってシンプルに考えていました。

これは何を意味するかというと、
私が投資をする基準です。

1、「その市場で儲かっている人がどの程度存在するのか」
2、「複利のテクニックを応用できるか」
3、「どういう手法で儲かっているのか」
4、「個人投資家でも取引が可能なのか」

もし、この条件の中の1つでも外れていたら、
いくら、儲かると言われている投資があっても、
絶対に投資をしません。

時間の無駄になってしまうからね。

それでは、今日はこの辺で。

金で人生の8割の問題は解決する

そうですね、お金で解決できないもの、

それは・・・

「医学的に回復不可能な病気」や「老化」

です。

本当は、数億とか払ったら治せそうな気もしますけどね。

で、今日のテーマは、

「金で人生の8割の問題は解決する」

ということですが、

「なんか、金、金、言って嫌だな」って、

聞こえるかもしれませんが、

実際のところ、お金があれば幸せになります。

これは、生活水準が上がってとか、
好きなものが買えるようになって、

とかじゃなくって、「もしも」の時に、
お金ってすごく必要ですよね。

例えば、

「親族が病気になって、手術費用で300万円必要」とか、

「子供の知力が高くて、それを伸ばそうとしてやりたいけど、
学費で1000万円必要」とか、

「急に取引先が倒産して運転資金が必要」とか、

このように、お金があれば、その殆どが解決できます。

ここから、少しテーマから逸れますが、
お金で解決するには、お金が必要です。

黙っていてもお金は増えることがありません。

これから30年~40年生きるためには、
私たちは、お金を増やし続かなければなりません。

なぜなら、「年金受給が75歳以上」という日が来るからです。
(人生の中で最も大きな問題といっても過言ではありません)

そのためには、最低、夫婦で「5000万円」が必要とされています。
(年金を貰うまでの15年の生活費や医療費など)

えっ、5000万円?

って思いました?

でも、この数字は国から提示されているデータなんです。

なので、貯金が1000万円あれば大丈夫とか、
私は健康だから大丈夫では「年金問題」を解決できないんです。

だからこそ、「お金を増やし続かなければなりません」

その為には、「長期的で堅実な投資」が
必須になるのではないでしょうか?

たとえば、こんなイメージです。

「貯金1000万円」が、20年後に、
「3000万円」に増えている投資。

実際に、私はこの投資で資金を倍々、いや数十倍と
「貯金」を増やし続けています。(しかも負けなしで)

なので、20年後に遣って来る「年金問題」は、
「ほぼ解決済み」です。

もし、20年後に遣って来る「年金問題」を解決したい、
そうお考えなのであれば、まずは資産を増やすために、
「長期的に稼ぐためのスキル」を磨くことをお勧めいたします。

それでは、今日はこの辺で。