佐藤耕一郎氏のP-PIM(ピム)実践・検証レビュー《27》

ロジック上『元本保証の資産運用術』P-PIM(ピム)

兵峰です。

今、エントリーをいつしたら良いか悩んでいるあなたに、
お伝えしましょう。

エントリーのタイミングはいつがよいかについて。

例えば、自分がこれから家を購入しようと検討していると仮定します。

では、家を買おうと思った時に一番に考える事はなんでしょうか?

きっと、購入資金のことを考えることでしょう。

「今の貯蓄で買ってよいか」
「月々のローンは今の給料で支払いが可能か」
「ローンが払い終わるのは何時になるのか」

などなど、色々考えることでしょう。

もちろん、購入までは何日も悩んで、家族とも相談して、
最終的には購入まで至らないことあると思います。

 

では、ここで心の中で考えてみましょう。

エントリーをするタイミングはいつが良いかです。

そして、今まではエントリーに至るまでどのような
プロセスだったかも考えて見ましょう。

おそらく、エントリー出来ずに悩んでいることが多い方は、
早急な答えを求めていると思います。

 

家を買うときには、タイミングや自分の状況を把握して、それから購入を決めるか、
または見送るはずなのに、エントリーのタイミングに関しては気持ちが逸っていませんでしたか。

最高のタイミングで、最大級のエントリーをするのであれば
しっかりと思考を張り巡らせ検討する必要があるのです。

逆に、今はチャンスだと思わないときは
エントリーしないほうが良いということなのです。

それでは、この記事を読んでいるあなたに1つアドバイスをしましょう。

それは、

『学問なき経験は経験なき学問にまさる』

まずは、『実践』です。

一番早い学習法は、マニュアルを読んで覚える事よりも、
先に手を動かして、実践でピムの意味を理解することです!

それでは、今日はこの辺で。

コメントを残す