急激に成長できる場所?

昨日は、子供の夜鳴きがすごかったので
リビングのソファーで寝ました。

最近、どこでも寝れる技術を身につけたので、
寝心地が悪いところでも、慣れれば良くなるもんですね。

人間の習性・対応能力はすばらしい^^笑

これは、投資の世界でも同じことがいえます。

もっと具体的にいうと、“投資家としての成長”ですね。

投資家が一番成長するときって、いつだと思いますか?

まず1つ目は、失敗したときですね。
投資家は失敗をしなくちゃ、気付きません。

「あー、やっちゃった・・」という経験があるからこそ、
次はこうしよう!という改善点が見えてきます。

よく、3回中1回ぐらいは失敗したほうがいい、
といわれますよね?

人は成功が続くと過信してしまう傾向があるので。

次に成長できるのは、

“居心地が悪い場所”にいるときです。

これは、「誰と付き合うか?」という事になってくるんですが、
私の経験上、自分自身が急激に成長をしたいなら、
居心地の悪い環境に身をおくべきだと思います。

この居心地がいいっていうのは、人間関係が、
うまくいってないとかは違いますよ。

自分よりも、結果を出している人だったり、
少し上のレベルの人と一緒にいる、という事です。

「自分なんかが、ここにいていいのかな?」
という環境が急激に成長することができます。

わかりやすくいうと、

年収200万の人が、年収3000万の人たちの中にいたら、
年収200万の人は居心地が悪いでしょう。

投資の世界でも同じことが言えます。

例えば、投資で全く稼げていない人が、
年間3000万円以上稼いでいる人の輪にいたら
居心地が悪く感じます。

でも、あえてその輪に入ってください。
居心地の悪さが、あなたの成長させます。

これは、私の意見ですが、居心地がよくて、自分が成長できるのは、
あまりないと思いますね。

ステップアップをしていきたいなら、何かで成功させたいと思うなら
常に居心地が悪い環境に身をおくべきです。

もし、半年、1年で結果を出したい、誰よりも早く成功したいと
思っているならなおさらです。

エネルギーが高い人、レベルが上の人と一緒にいると、
最初のうちは、精神的な疲れを感じます。

話してる内容のレベルであったり、発想が違うから、
必死になるんですね。

でも、死ぬ気でへばりついてください。
いつしか、居心地が悪いのが、居心地が良くなってきます。

それが、あなたが成長した瞬間です。

そして、さらに高みを目指すなら、
また、違う環境を探してください。

そうすることで、あなたの器がどんどん大きくなっていきます。
人は情報で作られているので、どの人と付き合うか?
どんな情報を入れているか?というのが重要です。

あなたが今いる環境は、居心地がいいですか?
それとも悪いですか?

 
あなたがこの先、大きな成長や進化を遂げたいと
思っているのなら、今いる居心地の良い場所、
快適な場所を捨てる事。

そして、意識的に居心地の悪い場所へと積極的に行く。

そして、もしもあなたが今現在、辛い状況や苦しい
状況にいるならば、実はそれは、自分自身を成長させる為の、
大きなチャンスかも知れません。

それでは、今日はこの辺で。